代表取締役よりメッセージ

MESSAGE
会社は、何のためにあるのでしょうか。
もちろんお客様の要望にお応えしていくことは大切ですが、私は社員の誰もがやりがいを感じ成長していくことの
できる、そのプラットフォームであるべきだと考えています。
 
私たちアルファテクノロジーは、若手を中心に300名近くの技術者が集うエンジニア集団です。
ここでは技術者一人ひとりの将来を真剣に考え、極めたい分野は何なのか、その先にどんな夢が広がっているのか、
そんな想いを基に方向性を定め、アルファテクノロジーの誇る正社員の技術者として、
お客様先への技術者支援をしています。
 
もちろん第一線のエンジニアになって頂くため、教育体制を分野別に充実させていることは言うまでもありません。
 
アウトソースを活用して技術者にサポートしてほしい、そう考えるお客様は業界の最前線で様々な開発を手がける、
大手企業が中心です。
 
アルファテクノロジーの技術者はそうした場に常駐し、ハイレベルなエンジニア達と共に目標達成を目指します。
最前線の技術、設備、考え方、ノウハウ、そして多くの人とつながれる場が、皆さんを待っているのです。
 
私たちの技術領域は、機械、電気・電子、ソフトウェアなど多岐にわたります。最近では組み込み系とアプリ系へ
の技術者ニーズが高く、EV車のボディ設計、Androidドライバ開発、有機EL製造装置の制御ソフト開発などのオファ
ーが増えてきましたが、いずれもわが国の技術分野を代表するフィールドであり、皆さんが技術者として着実に成
長できる場所でもあるのです。
 
アルファテクノロジーでは来たるグローバル化の波に備え、既にフィリピンの首都マニラに当社100%出資の子会社を
設立し、車載用ソフトウェアの開発をスタートさせました。フィリピンは大半が英語圏ですから意志疎通が図り
やすく、今後はこの拠点を足がかりに、さらに東南アジア広域へと事業の裾野を広げていくことになるでしょう。
 
そんな当社が期待しているのは、新しいことに興味を抱き、自ら学んでいける人材です。
 
技術の進歩や移り変わりは早く、新しい分野に興味を持てないと習熟度は下がってしまうでしょう。本当に技術の
世界が好きかどうかが試される、ここはそんなフィールドでもあるのです。